スポンサーリンク

めざせデスマスマスター!これから始めるガルドドン♪

ガルドドンデスマスター装備立ち回り宝珠準備聖守護者・常闇
スポンサーリンク
スポンサーリンク

次はデスマス!

こんばんは☆彡

先日、フレさんに助けていただいて
ガルドドン3を討伐することができました♪

賢者で勝てたので、いつかはデスマスターでも
挑戦してみたいなぁと思っています。

実はVer.5.3の頃に少しだけ教えてもらって
やってみたことはあるのですが・・・
デスマスはガルドドン戦の要であり、
いろいろと立ち回りを理解していないと
勝てないんですよね・・・(> x <)

ガルドドンデスマスター装備立ち回り宝珠準備

今回は、デスマスでの勝利に向けて準備することを
教えてもらったので、一度整理してみる記事です♪

あの、デスマスターについては
勉強中なもので・・・
お手柔らかにお願いします♪

これから一緒にはじめましょ!
ぐらいの感覚で読むといいかも〜

みやみはデスマスマスターでは
全然ないからね〜!

ゴリラ用デスマスの装備

防具はソポスセット

デスマスに欠かせない動きは蘇生ですが、
折を見て闇属性のとくぎも使用します。
ソポスセットなら闇ダメージが5%増えるし、
呪文発動速度も2%ついているのでいいですね♪

なるべくこうげき魔力を盛るといいそうです。
仮におそましいおたけびを被弾する前提なら
呪い混乱封印が必要になりますが、
HP満タンではない場合どうせ死ぬので・・・
耐性は不要も同然みたいです。
頭〜腕は賢者用と同じでよさそうですね。

足装備は、すばやさ埋めがおすすめとのこと。
アビスブーツならすばやさ埋めあるのですが、
ソポスのサンダルはずっと妥協装備で
過ごしていたので・・・

いい機会なので思い切って購入しました!

ガルドドンデスマスター装備ソポスのサンダルすばやさ埋め

超大成功1つ+成功2つで、249万Gでした。
超大成功+失敗のものを安価で買って
錬金石で修理しようかなと考えていましたが
ソポスは古い装備な分、出品が少なくて・・・。

価格の比較がしづらくって迷いましたが、
錬金石を使う必要なしでこの価格なら
悪くはないかな?と思っています。
15(+2)まで上げて準々理論値になりますしね。

マジックフライ・強の白箱も一応行ってみたけど
すばやさはパル錬金ではないので・・・
この金額なら白箱する時間で金策したほうが
効率的だなというのも判断の理由になりました。

武器はワルキューレ

基礎効果に呪速魔力かくせいがあるので、
武器はワルキューレがおすすめだそうです。

魔剣士効果か鎌の出品数はビターローズが圧倒的で
ワルキューレはあんまり賑わっていなくて・・・
ソポスもそうだったけど、最新じゃないものって
選択肢少なくて選びにくいんですね。
装備あんまり買わないので、今更実感(> x <)

ガルドドンデスマスター装備立ち回りワルキューレ呪文発動速度

ランプ錬金マスターのフレさんが、
ネームド装備を格安で作ってくれました!

ガルドドンデスマスター装備立ち回りワルキューレ呪文発動速度

呪速19%のワルキューレです(*^ワ^*)

アクセサリー

基本的にはこうげき魔力が上がるものなので
これも賢者と似る感じになるようです。

その他アクセは賢者と逆の《まよけのすず》、
ベルトは鎌闇と獣、証はデスマスの証で、
首アクセは闇埋めの《智謀の首かざり》・・・

あ・・・

ガルドドン3賢者装備アクセ智謀の首かざり

賢者でつよさ3に挑む時点で、完成させている人が
多いとは思うのですが・・・まだ途中でして・・・

スキルと宝珠

れいかんスキルと鎌スキル

スキルは結構人によるみたいなのですが・・・

れいかんスキル180・190・200のところに
早詠みの杖魔力かくせいバイキルト
入れることは、共通して必須のようです。
これで魔力かくせいとバイキルトは
他のスキルと合わせて蘇生時100%になりますね。

リリース当時は200スキルが解放されていなくて、
これができるようになったことで
ガルドドン討伐の難易度が下がったようです。

鎌の方は絶対これ!っていうのはなさそうなので
こうげき魔力と武器ガードを上げることメインで
今のところこんな感じで振っています。

ガルドドンデスマスター装備立ち回りれいかんスキル鎌

使用呪文

■使用呪文
ザオ・ザオラル・ベホマラー

魔戦にはザオ、賢者にはザオラルを使うそうです。
ザオラルのかいふく魔力キャップは483と
言われていますが、難なく超えられると思います。

慣れている方はこうげき呪文を入れるそうですが、
わたしはひとまず蘇生と回復に特化して
準備していきたいと考えています。

使用とくぎ

■使用とくぎ(死霊関係)
死霊召喚・デスパワー解放・死霊覚醒術・サクリファイス

■使用とくぎ(その他)
反魂の秘術・ハデスの宴・呪詛・大呪詛・血吸いの守り

こんな感じで理解しているのですが・・・
もっとあるのかな?

デスマスの何がとっつきにくいかって、とくぎが
こうげき力依存なのかこうげき魔力依存なのかが
ぱっと見て分からないところなんですよね・・・
技名かっこいいけど覚えにくいし・・・

たとえば呪詛・大呪詛はこうげき魔力依存で、
魂狩り・災いの斬撃・厄災の滅撃は
こうげき力依存だそうです。
冥王のかま・ハデスの宴は両方影響するとか・・・

れいかんなら攻魔、鎌なら攻撃
というわけでもないようだし

ややこしいんですよね・・・

ガルドドン戦に必要な技は
こうげき魔力依存のものが
多いっぽいかな〜?

こちらのWikiを参考にさせていただきました。
参考リンク【ハデスの宴】 – DQ10大辞典を作ろうぜ!!第二版 Wiki*

宝珠(達人のオーブ)

デスマスに関する光の宝珠と闇の宝珠を
全然持っていないことに気づきました・・・

ガルドドンデスマスター装備立ち回り光の宝珠闇の宝珠

スクショがないのですが、光の宝珠の方は
デスパワーブーストと呪詛がなくて・・・

中にはガルドドン戦では使わない技もありますが、
この機会に宝珠集めをしておきます(> x <)

おわりに

残る準備は、智謀の首かざりの完成
足りない宝珠を集めることです。
あとは根本的なデスマスの技の理解・・・?

ガルドドンもジェルやレギロのようにサポ討伐
一人でも練習できるといいのですが、
HPの高さゆえにかなり難しいみたいで・・・
練習はフレさんたちに甘えさせてもらうことに
なりそうです・・・(> x <)

それではおやすみなさい☆彡
よい夢をzzz

タイトルとURLをコピーしました