ブログランキングに登録中です★彡クリックしていただけると励みになります♪
スポンサーリンク☆彡
スポンサーリンク☆彡

【DQ初心者さん向け】木工職人を始めたサブキャラの、レベル30までの体験記

木工職人
スポンサーリンク☆彡
スポンサーリンク☆彡

家具が欲しい

こんばんは☆彡

メインキャラで、
フォートレスハウスをハウジング中です。

進めていく中で、
「家具が欲しい」と思うようになってきました。

しかし今は需要が高まっているのか、
なかなかいいお値段・・・。

《試し置き機能》はあるのですが、
玄関というか、ドアの前にしか置けません。

買って置いてみて、やっぱり違う・・・となると
なんだかもったいない気もして。

じゃあ、作ろう。と。

サブで1からスタート

ドラクエ 10 木工職人

5人目に作った、どわこちゃん。

これまでは倉庫番だけを
してもらっていたのですが・・・

いよいよ職人デビューです!!

参考にさせていただいた記事はこちら♪

職人のはじめかた

まずは《木工職人ギルド》へ

作るだけなら他にも場所はあるのですが、
「職人になろう!」というときに
初めて行く場所は、《職人ギルド》です。

職人によってギルドの場所が異なります。

■武器鍛冶・・・グレン城
■防具鍛冶・・・ドルワーム王国
■道具鍛冶・・・港町レンドア
■さいほう・・・ジュレットの町
■木工・・・王都カミハルムイ
■調理・・・オルフェアの町
■ランプ錬金・・・娯楽島ラッカラン
■ツボ錬金・・・港町レンドア

今回は《木工職人》なので、
《王都カミハルムイ》に向かいます。

ドラクエ10 木工職人

ギルドマスターに話しかけると、
お試し用の《木工刀》をもらうことができました。

ドラクエ10 木工職人

さっそく作ってみると・・・

ドラクエ10 木工職人

《ローリエの小枝》を作るように言われます。

ドラクエ10 木工職人

《けずる》と、数字が減っていきます。

ドラクエ10 木工職人

《基準値》に合わせていくタイプということで、
《さいほう職人》と似ています。

ちなみに、この《ローリエの小枝》の基準値は
上下共に45です。

今のところメインが《さいほう職人》、
他のサブが《ランプ職人》《道具鍛冶職人》です。

後者2つは割と運の要素があるので・・・

いや熟練の人はしっかり
こなしていらっしゃるのでしょうが・・・

わたしは《基準値》に合わせていくタイプ
のほうが好きです(^ x ^;)

ドラクエ10 木工職人

《ローリエの小枝》を作ってから
再度ギルドマスターに話しかけると、
クエスト一つクリアすることができました。

レベル1から30になるまで

レシピと素材を用意する

ドラクエ10 木工職人

ここからは、作りたいものの《レシピ》
自分で購入します。

レシピ屋さんで売っているものだけではなく
モンスターからドロップするものもありますし、
それらをバザーで買うこともできます。

わたしは参考記事をもとに、

■モーモンスティック
■一段ブロック・緑
■ごうかなイス

を作ることができるレシピを購入しました。

そして《素材》を用意します。

いくつ使うことになるかわかりませんが
どれも余ったとしても頻繁に使う定番素材なので、
多めに買うと時間のロスがなく安心です。

《モーモンスティック》《一段ブロック》
《ごうかなイス》のレシピと素材は、
すべてレシピ屋さん・素材屋さんで入手できます。
(“店売り”とか“店買い”とか呼ばれることも。)

すばやいレベル上げのために

経験値アップアイテムを使います。

■元気玉

・・・30分間、経験値が+100%

■料理

・・・星の数によって、30分間経験値が増加

今回は星2で+30%にしました。

料理の種類によりますが、
バランスパスタや匠のチャーハンだと
星1で+20%、星2と3で+30%です。

星3はぐんっと値段が上がるので星2でいいですし、
とにかくゴールドを節約したい場合は
星1でもいいと思います。

バザーを見て、所持ゴールドと相談ですね。

課金アイテム《修練の心得》で経験値を
さらに+100%することもできますが・・・。

レベルが低いうちは、
すぐにレベル上限に引っかかってしまいます。

すると一旦手が止まってしまうので、
もっと上のレベルになってから使うほうが
費用対効果がいいというか、効率的ですね♪

準備ができたら

ここからは
《コツをつかむ》→《いっぱつしあげ》の連続です。

ドラクエ10 木工職人

《コツをつかむ》の発生には、
次の2つのどちらかが必要です。

■基準値にぴったり(大成功。確定で掴む)
■基準値に近い数字(星2。まれに掴む)
ドラクエ10 木工職人

コツを掴んだ後は、こんな感じで
《いっぱつしあげ》を選べるようになります。

レシピの左側に黄色いがついていますね。

連打し続けると、
大体10分で40個ぐらい作れます。

ドラクエ10 木工職人

合間にレベル上限解放クエストがやってくるので
指定されたものを作り、納品します。

ドラクエ10 木工職人

開始から約15分で上限解放クエストに
たどり着きました。

解放したら、作業再開です。

ドラクエ10 木工職人

だんだんと掘る場所が増えて、
複雑になってきます・・・。

数値が赤いところは、削りすぎのしるしです(> x <)

ドラクエ10 木工職人

あまりに削りすぎると《しっぱい》となり、
素材を失ってしまいます・・・。

ドラクエ10 木工職人

2つ目の元気玉でようやく、
《一段ブロック・緑》のコツを
掴むことができました・・・。

レベル30までにかかった時間は?

ドラクエ10 木工職人

そして3つ目の元気玉で、
レベル30にたどり着きました!

3つ目の元気タイムが残り1分ということで、
レベル1から30までで大体1時間半ですね。

レベル30になると集中力も増えて
作れるものがかなり増えていますので、
まずはここが目標かなと思います。

職人練習場も使いながら

ギルドマスターに話しかけると、
《職人練習場》に行くことができます。

ここでは素材も道具も、無料で手に入ります。

ただし、完成品が手に入らないです。

《いっぱつしあげ》もできません。

練習のため、経験値のための場所です。

ここに来るといつものどうぐぶくろや装備は
使えませんので、
元気玉や料理は予め使っておく必要があります。

コツを掴んでいないもの難しそうなもの
作るといいと思います。

ドラクエ10 木工職人

素材も道具も無料ではありますが、
いちいち《買う》という動作があるのが
ちょっと手間です・・・(^ x ^;)

でも、失敗しても懐が痛まないというのは
とってもありがたいです♪

ドラクエ10 木工職人

ここで初めて《燃える木材》を体験・・・!

なんで燃えるの・・・

めっちゃ難しい・・・

全然コツを掴むことができなくて、
元気タイムが終わってしまいました(笑

でもここでいくつかの家具は
コツを掴むことができました♪

ドラクエ10 木工職人

木工ギルドに戻って、
《赤キノコのイス》《いっぱつしあげ》
レベル上げをしました。

ドラクエ10 木工職人

合間にレベル解放クエストをはさみつつでも、
大体30分で100こぐらい作れます。

ドラクエ10 木工職人

いっぱつしあげによるレベル上げは、
ゴールドが赤字ですが・・・。

このあたりはお好みで、ですね。

レベル40になると覚えられる《ひっさつわざ》
使えるようになると生産が楽になります。

わたしは他の職人をやったときも、
40まではいっぱつしあげでレベル上げをしました。

メインのさいほう職人はそうびぶくろを圧迫して
大変だったのですが、
木工職人が作る家具は99こまで重なるので、
その点ありがたかったです。

つりざおはそうびひんなので、圧迫しますけどね。

ドラクエ10 木工職人

以上、レベル1から木工職人を始めたキャラの体験記でした。

これから初めて職人をする!という方にとって、
少しでも参考になれば嬉しいです♪

それではおやすみなさい☆彡
よい夢をzzz

タイトルとURLをコピーしました