スポンサーリンク

武器と盾をカラーリングする方法♪【DQ10初心者さん向け】

ドラクエ10武器と盾を錬金釜で染色カラーリングする黒仙翼のおうぎドレア知識いろいろ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

新しい武器と盾を染色してみます

こんばんは☆彡

先日、立て続けに新しいを入手しました。

さっそく染色(カラーリング)してみたのですが
実はからだの装備(防具)武器・盾とでは、
色をつける方法が違うんですよね。

そんなわけで今回は武器・盾の染色方法について
冒険初心者さん向けにご紹介します♪

なお、この記事の情報は
2021年11月、

Ver.6現在のものです

ちなみに防具の染色についてはこちら↓です☆彡

染色とツヤめきに必要なもの

染色

染色にはお花を使用します。

畑で育てたりふくびきで当てたり、
おさかなコインと交換したりすることで
入手することができます。

詳しくは別の記事でご紹介していますが、
色によって入手難易度やバザー価格が異なります。

一箇所につき10本のお花が必要ですが、
DQXショップで売っているカラフルブーケ
代用することが可能です。1個660円です。

ゴールドか円か、
お好きな方で・・・
ってことですね。

ツヤめき

装備によって元々ツヤがある場合もありますし、
無い場合(マット)もあります。

DQXショップで売っているツヤめきペイント
ツヤを変更することが出来ます。1個330円です。

運営さんからの報酬などでもらえない限り、
ツヤ変更には課金が必要ということですね。

錬金釜(Ver2の途中で入手)

防具はお花とツヤめきペイントを持って
メギストリスに行くだけでOKですが、
武器・盾のカラーリングにはそれとは別に
れんきんがまというアイテムが必要です。

ドラクエ10武器と盾を錬金釜で染色カラーリングする

実際に染めてみました

ブレスガーダーをカラーリング

今まで使っていたブルームシールドは、
こんな感じで染色していました。

ドラクエ10武器と盾を錬金釜で染色カラーリングするブルームシールド

カラー①サンゴールドカラー②さんご
それぞれ使用しています。

防具と同様ですが、
染められる場所は装備によって
あらかじめ決まっています。

ここからはブレスガーダーを見本に
実際に染めていきますね。

もとの色はこちらです。

ドラクエ10武器と盾を錬金釜で染色カラーリングするブレスガーダー

ピンクっぽい石のところと
ゴールドっぽい細かい装飾は、
色を変えることが出来ません。

ドラクエ10武器と盾を錬金釜で染色カラーリングするブレスガーダー
ドラクエ10武器と盾を錬金釜で染色カラーリングするブレスガーダー
ドラクエ10武器と盾を錬金釜で染色カラーリングするブレスガーダー

《!》が出ているところは、
《該当の素材を持っていない》という意味です。

いろいろ試して、ピンクになじむような
クリームサンセットにしたのですが・・・

ドラクエ10武器と盾を錬金釜で染色カラーリングするブレスガーダー

そもそもドレアにサンセット
使い過ぎているせいで・・・

ドラクエ10武器と盾を錬金釜で染色カラーリングするブレスガーダー

わぁ・・・馴染む・・・
埋もれてしまう・・・

せっかく染めたけど・・・

丸いところ(カラー②)を
ドレアであまり使っていない感じの
暗めの色にしようということで、
ミッドナイトに変更してみました。

ドラクエ10武器と盾を錬金釜で染色カラーリングするブレスガーダー

ネイビーよりも、さらに深い紺色です。
引き締まった感じで気に入りました♪

ちなみにツヤは、
デフォルトの《マット》ままです。
(武器や盾によって、そして場所によって、
元々がツヤありの場合もあります。)

黒仙翼のおうぎをカラーリング

もとの色はこうもりみたいでちょっと・・・
不気m・・・いやかっこいい系ドレアなら
似合うと思うのですが・・・

ドラクエ10武器と盾を錬金釜で染色カラーリングする黒仙翼のおうぎ

わたしのドレアでは使いづらそうだったので、
染めていきます!

ドラクエ10武器と盾を錬金釜で染色カラーリングする黒仙翼のおうぎ
ドラクエ10武器と盾を錬金釜で染色カラーリングする黒仙翼のおうぎ

え、もとの色、
まったく残らないんだ!

この扇の場合は2色で構成されていて、
変えられない部分っていうのが無いんですね。
色選びの自由度が高そうです。

でも・・・

ドラクエ10武器と盾を錬金釜で染色カラーリングする黒仙翼のおうぎ

自由過ぎて決めにくいかも・・・笑

ドラクエ10武器と盾を錬金釜で染色カラーリングする黒仙翼のおうぎ

一旦、①ゴールドさんご(花名はコーラル)で
染めてみました。

ドラクエ10武器と盾を錬金釜で染色カラーリングする黒仙翼のおうぎ

持ってみると・・・

ドラクエ10武器と盾を錬金釜で染色カラーリングする黒仙翼のおうぎ

ちょっと思ってた感じと違ったので

ドラクエ10武器と盾を錬金釜で染色カラーリングする黒仙翼のおうぎ

②をミントで染め直しました。

ドラクエ10武器と盾を錬金釜で染色カラーリングする黒仙翼のおうぎ

ちなみにツヤはデフォルトのままで、
①が《マット》、②が《ツヤツヤ》です。

このツヤが、実際に装備してみて
ちょっとイメージ違うなって
感じた要因・・・なのかもです。

扇は、畳んだ時と広げた時の
印象が結構違うよね〜

高いお花だと染め直しはショックが大きいので、
よくよく悩んでから染めることを
強くおすすめします(> x <)

街ゆく冒険者さんを見てみるのもいいですし、
防具と同じく妖精の姿見でも見れますよ♪

おわりに

今回は、武器と盾の染色方法について
冒険初心者さん向けにご紹介しました。

腕や足といった防具とは違って、
ストーリーを進めて錬金釜を入手しないと
カラーリングできないというところが
要注意ポイントですね。

それではおやすみなさい☆彡
よい夢をzzz

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました